スポンサーサイト

  • 2017.04.16 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    今夜のドーナッツ。Stanley Turrentine - Papa "T"

    • 2016.05.10 Tuesday
    • 00:40

    久々の通常営業。

    今夜のドーナッツはこんな感じで。

    大好きなこちらのドーナッツVer. 福岡にてGet。

    両面使ってのPart1&2でした。もぅ一枚とも出会えますように。


    Stanley Turrentine - Papa "T"








     

    今夜のドーナッツ : Blondie - The Tide Is High

    • 2016.04.13 Wednesday
    • 23:34


    今夜のドーナッツはこんな一品。

     

    Blondie - The Tide Is High


    流石はBlondie、各国で様々なトリミング違いのジャケもありますね。





    この曲はジャマイカのコーラス・グループ The Paragons が'67年にヒットさせた曲のカヴァー。日本語のタイトルは 「夢見るNo.1」で、5枚目のアルバムからシングル・カットされ、実際にチャートのナンバー・ワンにもなりました。その後メンバーのクリス・シュタインが白血病で入院することになり、パートナーでもあったデボラ・ハリーは看病に専念することになりグループは解散、Blondieとしては最後のNo.1 ヒットに。

    こうしたタイプのカバーも似合うロック・シンガーって辺りも流石デボラという感じですが、この曲でNo.1ヒットを生み出すパワーも凄いものでした。Blondieは当時からなんとなーく好きで、7インチも5〜6枚はあるかな。中でも暖くなると聴きたくなるこの曲の魅力は一生モノです。



     

    今夜のドーナッツ : EXECUTIVE SUIT - WHEN THE FUEL RUNS OUT

    • 2016.04.12 Tuesday
    • 22:42


    バタバタを言い訳にすっかり途切れてしまった7インチ・ブログですが、なんにせよ僕自身のやりたい事のひとつなんで、唐突に再開してみます。

    今夜はこんなどーなっつ。



    EXECUTIVE SUIT - WHEN THE FUEL RUNS OUT



    EXECUTIVE SUITEはフィラデルフィアを拠点に活動していた黒人男性4人組ソウル・ボーカル・グループ。Ron BakerNorman HarrisEarl YoungのいわゆるB-H-Yトリオがプロデュース&アレンジ(作曲はNorman HarrisBunny Sigler)でいかにもフィリーらしいダンサーになってます。っていうかこの曲そうとう良いです。このシングルは1973年にBabylonから、1974年にイギリスPolydorから発売されたアルバム「Executive Suite 1」の1曲目にも収録されています。

    レア度は低いんで、気に入った方はすぐに見つかりますので今のうちに入手を。


    人生なんて毎日がレコード・ストア・デイですから。


    PS. 今年のGWは福岡〜熊本へ伺います。28日は恒例のナイト・アクアリウム@博多!おそらくHouse〜Techno的DJを、そして29日の福岡brickと30日の熊本2110では九州初になるすべて7インチによるDJをやります。皆様今からスケジュール、よろしくお願いします。






     

    今夜のドーナッツ(Steely Dan - Deacon Blues)

    • 2016.03.02 Wednesday
    • 00:45


    今夜も唐突にこんなドーナッツ。

    Steely Dan - Deacon Blues ♩=129



    世界中にこの人たちの事を話し出したら止まら無いスキモノ達を、さらに増殖させた1977年の傑作アルバム、Ajaからのシングル。他にもPegとかBlack CowとかJosieまで、沢山の7"や12"がカットされたアルバムでもありました。僕はこの7"、比較的最近入手できたんですが、実はDJではもっぱらB SideのHome At Lastを使ってます。なんといってもイントロがカッコ良いんですよ。Steely Danの7"、かなり枚数もあるんでもっともっと欲しくなりますが、このあたり含め日本盤もあまり出ていず少々値が張るのが難点。まぁ楽しんでコツコツいきます





     

    今夜のドーナッツ(Dorothy Moore - Misty Blue)

    • 2016.03.01 Tuesday
    • 01:14


    先月は思ったより紹介できず悔しい思いで3月突入。
    どなたが期待しているのかまったく分からぬblog続けます。

    今夜のドーナッツはこちら。

    Dorothy Moore - Misty Blue ♩=58





    Dorothy Mooreは1946年10月13日ミシシッピ州ジャクソン生まれ。ミスティ・ブルーは1976年のR&Bチャート1位、ビルボードホット100で3位という大ヒット曲。BPMでも分かるようにバラードです。そんなミスティ・ブルー自体の誕生はDorothy Mooreのヒットとなる1976年の10年前、1966年に米国のシンガーソングライター、Bob Montgomeryが書きました。当初は女優のBrenda Leeのために書いた曲だったそうです。後にはMary J. Bligeなどにもカバーされるこの名曲。僕はやっぱりDorothy版が大好きです。ミスティ・ブルー、いい響きですよね。こんな夜に無性に聴きたくなります。

     

    今夜のドーナッツ(Fun Boy Three - Telephone Always Rings)

    • 2016.02.22 Monday
    • 23:51


    今夜はこちら。

    Fun Boy Three - Telephone Always Rings




    元The Specialsのメンバーが作ったFun Boy Three。
    簡単に言うと僕の青春のグループ、そして青春の1曲。

    意外に7インチも似合うサウンド。


    話は変わって・・・

    ダンスミュージック界の明日を話し合う『Tokyo DJ Meeting 2016』
    今月もUst.してみようと思います。

    明日2/23(火)21時頃から~ http://ustre.am/1tMbw にて配信予定。
    関心のある皆さん、ぜひ。 ‪#‎tokyodjs‬




     

    今夜のドーナッツ(Paul McCartney - No More Lonely Nights)

    • 2016.02.18 Thursday
    • 01:06


    なんだか2月も駆け足です。

    今夜はこんなドーナッツを。



    Paul McCartney - No More Lonely Nights  (Playout Version) ♩=124





    昨夜グラミー賞の打ち上げ的パーティに行ったら、聞いてないから入れません!ってセキュリティに門前払いされてしまったらしいSir Paulの曲です。この曲、得意の美メロ・バラードって認識の方多いと思うんですけど、実はBサイドにPlayout Versionって名の素敵なDisco Ver.が収録されているんです。

    Remixかというと、まぁそうなんですけど元々この曲自体が「ヤァ!ブロード・ストリート」ってPaul自身が主演を務め、脚本も担当した映画のサウンドトラックの1曲だったので、まぁ映画の中のVer.としてそんなのも作ったって話なんです。

    でもこちらにしては、美メロで踊れる素敵な1曲をプレゼントされたって感じで、僕寒くなるとなぜかこの曲聞きたくなります。ちなみにアルバムにはNo More Lonely Nights (special dance mix)っていう、いかにも80年代初期なサウンドのVer.も収録されてますが、僕はPlayout Versionの方が断然好き。 George Martinのプロデュースもいい感じに効いてます。

    若き日は当然John Lennonにも憧れた僕ですが、なんだか歳を重ねるとPaulの曲を聞く機会の方が圧倒的に多いんですよね。Paulの曲たちの聞こえ方/響き方が変わってきたような、ね。。。そしてやっぱりこの曲はひとりの夜に聴きたくなります。







     

    今夜のドーナッツ(War - Cisco Kid)

    • 2016.02.16 Tuesday
    • 23:46


    時間は飛びましたが、先日紹介したWAR。


    僕はなんだか高校時代くらいから大好きで、
    以前にも書いた気がするんですけど東京で
    行われたアメフトのハーフタイム・ショーに
    彼らが出演するっていうので慌てて駆けつ
    けた思い出もあります。


    それまでSoulとか、ましてやFunkなんて
    いうとゴリゴリだったり熱さ一色だった
    イメージの僕に、ゆるさのある熱さみないな
    ものや、もちろん繰り返しの美学、また
    隙間に緊張感を持たせるアレンジやアンサン
    ブル、そして演奏の仕方を教えてくれたよう
    な気がしてます。


    そんなWARの大好きなドーナッツを。

     

    War - Cisco Kid ♩=139





    WAR、大好きなんでまたきっと。



     

    今夜のドーナッツ(War - Why Can't We Be Friends)

    • 2016.02.15 Monday
    • 01:03
     

    池上彰緊急スペシャル。TVを見ない僕も噂を聞きネットでしっかり見終えました。TVもまだまだ捨てたもんじゃないですね。なので今夜のドーナッツはこちら。彼らの曲の中ではかなり異色のタイプなんですけど、だからこんなバンド名にしたんだよって曲だと思ってます。明日もWarの曲紹介しようかな。

     

    War - Why Can't We Be Friends




     


     







     

    今夜のドーナッツ(Meco - Star Wars)

    • 2016.02.08 Monday
    • 00:46


    日曜の夜はこれから始める1週間が、元気で充足したものになるようにと願いを込めて。

    先日ARCでもこれ誰なんですか?と尋ねられたこんなドーナッツを。


     

    Meco - Star Wars


     






















     



    個人的に名演/名盤と認定し、常に7"レコードバッグ入ってます。


    週の頭といえば今夜(月曜夜)も
    「Dance With Me」がテレビ東京系「主治医が見つかる診療所」(毎週月曜 20:00-20:54)のエンディングに流れてますので、聞いてやってください。


     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM