スポンサーサイト

  • 2018.05.24 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    Coco d'Or 3 完成 !!

    • 2011.02.06 Sunday
    • 00:29
     
    昨日、プロジェクトのスタートからはゆうに3年以上、実際の録音作業開始からでも2年半は経っているアルバム、『Coco d'Or 3 』が無事に完成いたしました。

    このアルバム、僕らはトータルに関わってはいるのですがなにせカバー・アルバム。1曲の作詞/作曲をしていません(笑)。それどころかアレンジもすべてMJQ等でもお馴染みのNYCのベテラン・Jazzメン、デヴィッド・マシューズにお任せして・・・何もしていません(爆)。そんな事、もちろん初めての経験です。

    では僕らは何をしたかと言うと、今作のプロデューサー『島袋寛子』の音に関わる全てに渡るお手伝い(笑)。企画〜選曲〜訳詩〜Keyチェックから実際のアレンジやレコーディング方法の選定〜歌のディレクション〜ミックス〜マスタリングに至るまでの全てのプロセスのお手伝いをさせて頂きました。


    ご存知の方も多いかと思いますが、Coco d'Or というのはhiroのカバー企画でのアーティスト名で、このアルバムで3枚目になります。当初完全Jazzのスタンダード曲のカバーから始まり、2枚目では若干選曲もアレンジも幅を広げて来ていたのですが、3枚目は初心に戻り全曲スタンダードなJazzアレンジで行こうという事になり・・・・ではいっそその本場NYCで作る=体験するのはどうかと言うのが発端でした。


    そんな構想を立ち上げ、選曲をしながらちょうど来日したデヴィッド・マシューズ(大親友のトランペッター、ルー・ソロフもMJQのメンバーだった事もあり、以前から良く知った仲でした)と打ち合わせたのが、2008年の春の事でしたか。決め込んだ曲のアレンジ作業をしてもらいつつ、こちらでは急ぎKeyの確認などをしつつ夏を迎え、9月のNYCでのレコーディング・スケジュールを決め込みました。


    そんな折り、同時に立ち上がった出来事が彼女のかつてのグループ、SPEEDの一日復活劇でした。某24時間TVの為の一日復活が決まり、そのリハーサルも続けながらの録音準備。今思っても良く出来たものです。TV番組の翌日からNYC入り、その翌日からレコーディング、そして現地でのジャケやPVのシューティングという超タイトなスケジュールの中、プロデューサー『島袋寛子』!しっかり想い通りのオケを仕上げて来ました。

    戻ってから、歌録音を進めていく中で(実は2008年の末には全曲歌い終わっていました)、今度は
    SPEEDの完全復帰が決定。やがては全国ツアーまでのスケジュールが決まって行きました。その渦中でリリースしても互いに意味の薄いものになってしまうと一旦、リリースは延期が決まりhiroはSPEEDの『島袋寛子』へ。


    2年/2度に渡る
    SPEEDツアーの最中、Coco d'Orリリースのスケジュールが新たに見えて来た時・・・彼女は考えました。決して過去のお蔵入りしていた思い出の作品をリリースするような事にはしたくない、今の自分の歌を出したい!そこから彼女は再度、アルバムの半数以上の曲を歌い直す事を決意。そして入り組んだ見えにくいスケジュールの中、最後までモチベーションを切らす事無く歌い直し、MIxをし直し・・・昨日(もちろん本人も立会の元)、アルバムの最終行程であるマスタリングが終了しました。


    もちろん、僕らも参加させて頂いた事が誇りに思えるような素敵なアルバムに仕上がりました。


    アイドルが気軽にJazzを・・・と思う方も少なく無いと思います。それを否定する気持ちはありませんが、少なくとも驚く程の時間をかけ選曲した曲、そのすべてを訳した後、僕らが思う『Jazzとはその内容をどんな意味合いで歌う/表現したい自分がいるのかという音楽。』を基本に『ではCoco d'Or というのは一体どんな温度感や態度、思いを持ったシンガーなのか。』と言う事を徹底的に探り合い、探し合って作ったアルバムだったと言う事はお伝えしておきたいと思います。


    どこかで見かけましたらぜひ先入観無しに、耳を傾けて頂けたら幸いです。

    『Coco d'Or 3 』3月9日発売になります。






    2011年2月4日深夜。

    丁寧なマスタリングをして頂いたエンジニア鈴江真智子さんと。



    スポンサーサイト

    • 2018.05.24 Thursday
    • 00:29
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      おめでとうございます!!
      Coco d'Orからジャズに興味をもって入っていったので
      Coco d'Or3は待ちに待っていた作品です。
      今から発売日までが楽しみでたまりません。
      プロデュース、お疲れさまでした。
      • naokazu
      • 2011/02/06 2:54 AM
      coco d'or 3 ホントに期待してます!*
      hiroのjazz coverは聞きやすいし、彼女自身の努力をちゃんとイヤホンから伝えてくれると思う*
      coldfeetさんもhiroさんもいつもいい音楽を作ってくれて、ありがとうございます!!
      • aino
      • 2011/02/06 10:58 AM
      完成おめでとうございます。
      かなり待ちましたw
      ですが待ったことでさらに磨き上げられた作品を手にできるのは幸運なのかもしれません。
      本当に楽しみです。
      2年前の歌声と聞き比べてみたかった(笑
      • MOGU
      • 2011/02/06 11:53 AM
      発売されるのをずっと待ってました!
      coldfeetさんのブログを読んで、一枚のアルバムにたくさんの方の愛情がつまってるなと感じました。
      発売日に聴くのが今から本当に楽しみです。
      私も、2年前の歌声と聴き比べてみたいです。
      初回限定版とか作りませんか?笑
      • manami
      • 2011/02/06 4:39 PM
      こんばんは。
      先日はお疲れさまでした。ご紹介にあずかりました、マスタリングエンジニアです。
      マスタリングは楽しい時間でした。充実感のあるアルバムで、発売が本当に楽しみです。

      現場では、きちんと自己紹介もしないままですみませんでした。いつも、仕事に入る前からテンパっていて…。皆様に失礼を重ねております。

      また、機会がありましたら、お会いできるのを楽しみにしています。


      鈴江真智子

      • machiko-chan
      • 2011/02/10 1:01 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << June 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM