追悼の時間。

  • 2013.03.11 Monday
  • 14:13
 


週末顔を出した「うぶごえプロジェクト」、仙台の方々で埋め尽くされたような会場のあちこちで垣間みられた安堵のような微笑みに、僕も嬉しい想いになりました。

エントランスで売っていた「被災レコードバッジ」はやはり凄いインパクトで、僕らレコード好きににはリアルに重い写真
でしたが、しっかり胸に付けて帰りました。


そしてもうすぐ、ちょうど2年の時間がやってきます。


人生で最も長い2年間だったようにも感じられますが、正直どんな2年だったのかは未だ言葉となっては出て来ません。

それでも確実に世の中を変えたアレカラは、これからも僕の心にしっかりと宿り続けるでしょうし、戻る事のできないコレカラを模索し続けるのも間違いない事。


今日も復興に向け、汗を流している多くの被災地の方達や「うぶごえプロジェクト」のようにデキルナニカを模索しながら走り続ける沢山の方々に心からエールを送りつつ、今日は未だに行方の分からない多くの失われた方々の魂を悼み、黙祷を捧げたいと思っています。



PS.2年前、そんな収まらない気持ちを鎮める為にも沢山の友達達に声をかけ新曲をYou Tubeに桜を咲かして行くようにUpしていこうという通称「桜作戦」。今読んでみるとやはり気持ちばかりが先走りしていますが、こうして沢山の友の同様の気持ちを肌で感じられた事も嬉しい時間でした。改めて多くの関わって頂いた友人達に、そして試聴してくれた皆様に感謝いたします。


http://www.youtube.com/user/operationsakura

http://www.youtube.com/watch?v=OdUlfAUJEfY&list=UU1ih_EanqBDVjvAfVPEuKfA&index=31





スポンサーサイト

  • 2017.04.16 Sunday
  • 14:13
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM