15周年ツアーの夜

  • 2016.07.23 Saturday
  • 01:00

 

 

今夜のNHKホール・・・アンコールの最後に、彼女のデビュー作を作っていたスタジオの隅っこで、初めて会った膝小僧を抱えて小さくなっていた18歳の少女の姿を思い出して、なんだか無性に泣けてきた。

 

 

初めて書くけどデビューシングル当時は、今書くと驚きだけどCOLDFEETがアイドルを手がけるのは互いに得策ではないのでは?との声がありDREAMFIELDという、ちょっとなんだかなぁっていう名前を当時のA&Rが思いつき使った。その名前のまま2枚目のシングルではAMAZING GRACEのアレンジを行った。COLDFEETの名前を使ったのは彼女がLoriの書いたHEAVEN ON EARTHという曲を1stアルバムでどうしても歌いたいと言い出した時から。それからあっという間に20数曲も手がける事になるとは僕らも、誰もが知る由も無かった。

 

 

あれから15年、本当にあっという間で、僕が知っているだけでも本当に本当に沢山の事があったけれど、そんな全ての事を忘れさせてくれるほど今夜の彼女の姿は、ステージでの太刀振る舞いは、本当に素晴らしかった。音楽を超え、彼女の魂こそが主役だった。

 

 

終演後楽屋で本人と長く抱き合って、帰り道にLoriに思わず呟いた。「なんだか少し肩の荷が降りた気がするね。」。おそらく誰にも分からない、僕たちの今夜の気持ち。

 

 

嬉しい夜です。

スポンサーサイト

  • 2017.09.13 Wednesday
  • 01:00
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM